その他、女性に人気のその他の副業をいくつか紹介しましょう。


女性向けの副業『風俗』

まず女性向けの副業として挙げられるのが風俗です。
ソープランド、デリヘル、イメクラ、ピンサロと実にいろんなジャンルがあります。
最近では密かに風俗で副業をする女性も多いそうで、その気になれば月に50~100万円以上の収入ゲットも可能です。

ただし、そのリスクのほうがとっても大きいのでオススメできません…。
身体を売る仕事だけに容姿を問われる仕事ですので、顔立ちがキレイだったり可愛いのに加えて、スタイルの良さやサービスレベルも求められて、とってもハードルが高いです。

そのうえ病気の危険性や、稼げることに慣れてしまった場合に金銭感覚がおかしくなるリスクも伴います。

女性向けの副業『チャットレディ』

チャットレディというのも女性向けのバイトでは人気のようです。
チャットレディとは、WEBカメラやスマホを使って、ライブチャットで男性と楽しく会話をするお仕事です。
いわばネットキャバクラ、ネット風俗ともいえるお仕事ですね。

求人情報を見ると時給はキャバクラよりも高いものも多く見かけます。
自宅でも出来る手軽さながらも、これも風俗と同じでうまく稼げれば、月100万円程度になることもあるそうです。

ただし、この仕事も稼ぐためにはリスクがとっても大きいです。
ルックスの良さを求められるうえに、身体の露出、自慰行為を男性会員にライブで見せることもあるそうです。
また、顔を出したり、身体を晒したり、もしくは両方晒して男性会員を獲得していくため、バレるリスクや映像データがネット上に流出するリスクがあります。

女性向けの副業『飲食店やコンビニ』

このほかに地道に居酒屋などの飲食店やコンビニでバイトするというのもあります。
頑張り次第では月10万円以上稼ぐこともできますが、とにかく体力勝負ですね。
昼のお仕事が終わった後にお店の中であれやこれやと動き回る仕事ですので、ちょっと大変だと覆います。
副業の定番ですが、疲れのほうが大きいかもしれませんね。

女性向けの副業『お小遣いサイトやアンケートサイト』

手軽な副業としてはお小遣いサイトやアンケートサイトでポイントをコツコツ貯めるというのもあります。

空いている時間にスマホを使って、広告やメールのURLをクリックしたり、サイト内のゲームで遊んだり、アンケートに回答したり、簡単な操作でポイントが貯めやすいのが特長で、貯めたポイントは現金や電子マネーと交換できます。
本当に少しずつの積み重ねが必要ですが、ちょっとした買い物の足しにはなります。

人それぞれに向き不向きがあるので、一概にどれがいい、どれが稼げるとはいえません。
自分にちょうど良い副業を見つけるのが良いですね。

  • 1