副業にガールズバーがピッタリな理由

社会人の副業として「お金を稼ぎたい…」とお考えの女性のみなさん。
副業にガールズバーで働くのがピッタリなのをご存知ですか?
ガールズバーと聞くと、キャバ嬢に象徴されるようなナイトワークを想像されるかと思いますが、実は居酒屋アルバイトなどと接客のレベルはそこまで変わりはなく、今では全国の繁華街以外にもどんどんお店が増えているくらいメジャーになりつつあるんです。

気軽さ・カジュアルさ

副業にオススメする理由は、その気軽さ、カジュアルさ、です。

ナイトワークはどうしても高い料金設定だったり、キャバ嬢に代表されるようなキラキラとしたドレス姿にバッチリ決めたメイクでのプロの対応というイメージがあって、女性としてもちょっとハードルが高い気がしませんか?

でもガールズバーはそれとは違って、もっと身近で友達感覚な気軽な雰囲気です。
カウンターを隔てて対面で一定の距離を保ちながらフラットに話ができるので、お客様も女の子も変にかしこまったり、遠慮することなく、ノリで会話を楽しめるんですね。

また、働いている女の子達やスタッフは20代前半の若い人が多いので、お店の雰囲気もとっても明るく、アットホームなところが多いです。

女の子も居酒屋やコンビ二のバイトと同じような感覚でやっているのが多いので、お客様も営業を警戒することなく気軽に話しやすいっていうのもあるでしょう。
気軽に会話を楽しみたいという人たちが集まるお店なんです。

接客もとってもカジュアルで安心です。
キャバクラではお客様と接近して接客しなければなりませんが、「その密着感が苦手…」と思う方もいらっしゃることでしょう。
たくさんのお客様がいらっしゃいますが、女の子は断ることはできませんので、どうしても苦手なお客様を接客しなければならないこともありますよね。

一方でガールズバーはお客様をカウンター越しに接客しますので、キャバクラとは違って、お客様の隣に座って接客することはありません。
その点においてある程度の距離がありますので安心ですね。

ノルマや営業がない

また、キャバクラなどには厳しいノルマや営業がありますが、基本的にガールズバーにはそれがありません。
当然キャバ嬢どうしの競争も激しくないので、ギスギスした人間関係もなく楽しく働くことができますね。

スタッフとの仲もよく、みんなで和気あいあい盛り上がるのが好きという方には向いている職場だと思います。

収入も高めなのに、のびのび働ける

お客様は、キャバクラには擬似恋愛や日常生活ではなかなか見られないようなゴージャスな雰囲気や女性のファッションを求めて来店しますが、ガールズバーには純粋にトークを楽しむためやお酒を飲むためにいらっしゃることが多いようですので、ある程度気軽な感じで働くことができます。
のびのび働きたい場合はこちらのほうがオススメです。

収入も通常のバイトより高めです。
効率的に楽しく稼ぐなら、ガールズバーで働くのがオススメです。